熱烈なフェチがオナニー動画を楽しんでいる方法とは

女性のオナニー動画をあなたはどのようにして探していますか?

夜な夜な、無料の動画を探すためにネット上を徘徊しているという人も多いと思います。でも、ウイルスに感染したり、ワンクリック詐欺など結構危険なんですよ。もちろん、あなたはまだそのような最悪な状態になったことはないでしょうが、管理人はアダルトサイトを運営しているだけに痛い目には散々会ってきました。

で、結局、フェチというのはどのように動画を楽しんでいるのか良く分からなかったのですが、さまざまな情報を入手していく中で、ようやくわかったことがあります。

それは、フェチは動画を自分で買って楽しんでいるのであって、誰かと共有するという概念はあまりないということです。無料で転がっている動画は、ほとんどAV女優のものですよね。そして、画質も悪いし、画面サイズも小さくて時間も短い。そもそも、フェチというのはお気に入りの動画は自分で楽しむものであって、誰かと共有しようなんて考えはないのです。

ここで、無料で動画が転がっているのにわざわざ買うなんてどうよ?とあなたは思うかもしれません。しかし、実際に動画を購入しているフェチはとても多いです。それは、安全に動画を楽しむための方法でもあり、そして、1本動画を購入しても数百円という格安だからです。

では、どこで動画を購入しているのかというと、安全性と信頼性を重視するのであれば、断トツでDUGA(デュガ)が人気です。しかも、DUGAはPPVといって単品で購入することが可能なのです。

アダルト動画の配信元は主に2つに分かれています。まずは海外の業者による配信です。日本においては、無修正動画は法律で禁止されています。そのため、日本人の無修正動画を配信しているサイトは例外なく、海外に拠点があって、海外のサーバーを使っています。これらの業者が悪いということはありませんが、支払いに不安があったり、突然サイトが閉鎖されるということが頻繁にあります。つまり、信頼性と安全性が不確実なんですね。

でも、オナニー動画を楽しみたいという人はそれなりに仕事をしていて、真面目な人が多い。あなたもそうでしょう?だから、しっかりと安全な方法で楽しむのが賢いわけです。

そこでフェチの間で断トツに利用されているのが、DUGAというわけです。DUGAは、日本国内の企業が、日本の法律に則って動画を配信しています。そのため、極めて高い信頼性があり、楽天とも提携しているぐらいなのです。動画はフェチ動画が中心で、動画数は12万本超、会員は70万人を超えています。

ちなみに、多くのフェチは、DUGAの無料会員登録を行っていますので、あなたがもしまだのようであれば登録しておくと良いです。登録は無料、個人情報はメールアドレスぐらいですからリスクはありません。にもかかわらず、その時点からフェチ動画12万本が見放題になるんですね。スマホももちろんOKです。

>> みんな登録している無料会員について確認します

今までわざわざレンタルDVD店に行って、他のお客さんと顔を合わせながら気まずい思いで、そして視聴もできずに、店員にパッケージを渡して恥ずかしい思いをしていたとしても、これからはそんな必要はありません。そもそも、DVD店に行く時間と交通費ってお金に換算すると相当なコストですよね。そんなもの、DUGAならば数本のエロ動画を購入することができますよ。

しかもすべて視聴できますから、同じものを買ってしまう失敗もありませんし、気に入ったものだけを選ぶことができます。そして、無料で落ちている動画とは全く違う、画質が綺麗で、画面サイズも大きく、時間も長い。こんな動画が自宅にいながらにして数百円から購入することができるわけです。

それでも動画を購入しない人がいるのも事実です。それは、やはり安全性とか、詳しいDUGAの情報がないからなんですね。だって、1回でも購入してしまえば、むしろ毎週末の楽しみで購入している人の方が多いのですから。

DUGAについてもっと知る

それでは、安全にフェチ動画を楽しむために、DUGAについてご紹介しておきます。

DUGA 説明
価格 PPV(単品購入)には以下のように3つの種類があります
・買い取り 300円~2000円位 …ダウンロードして繰り返し視聴できます
・レンタル 300円~   …7日間の視聴期限期間は繰り返し視聴できます
※人気があるのは、「買い取り形式」です。基本的にすべての作品に買い取り形式はありますが、レンタルは一部の作品のみの形式です。
支払 DUGAではさまざまな支払方法に対応しており、その種類の豊富さは業界随一です。
定番のクレジットカードはもちろん、BitCashやEdyなどの電子マネーにも対応していますし、銀行振込やコンビニ決済もできるようになっています。
※クレジットカード利用時には、明細には「CREDIX」と記載されます。これは、決済業者の社名であり、それ以外のDUGAというサイト名やアダルトを連想させるような表示がされることは一切ありません。
※楽天あんしんサービスも対応しています。楽天会員の方は、今お持ちのIDでそのまま作品を購入することができます。この方法であれば、楽天ポイントを貯めることも可能です。アダルトサイトで、楽天と提携しているのはDUGAが唯一で、安全性と信頼性が高いことを証明しています。
著作権
保護
すべての動画ではありませんが、一部の動画にDRM(著作権保護)が付けられています。DRMとは、いわゆるプロテクトのことで、DRM付きの作品は認証作業を行わないと視聴することができません。(これは、ダウンロード購入の際も適用されます)
認証は、インターネット上で行われ、ネット接続環境があればプロテクトを解除することができます。
※DRMの中には、稀に期限指定がされているものがあります。この期限が過ぎると、ダウンロード購入していても視聴できなくなってしまいますので、形式としてはレンタルの長期版ということになります。
※心配な方は、DRMなしの作品をダウンロード購入すると良いと思います。また、DRM付きでも、視聴期限なしのものであれば、認証する限り永久に視聴することができるということですから、実質的にダウンロード購入と同じことになります。
安全性 入力した個人情報は、無料会員登録時、購入時のいずれも米国ベリサイン社が開発した業界標準の暗号化技術(デジタルID)を用いて安全に送信されますので、第三者にその情報が盗み見られる心配はありません。
また、DUGAは日本国内で運営されていますので、サポート体制がしっかりとしています。何か不都合があれば、いつでもサポートを受けることが可能です。

いかがでしょうか。ただし、DUGAには一つ欠点があります。それは、モザイクが入るということです。実際には、フェチにとってモザイクが入るか無修正かということはそれほど問題がないと言えるのですが、どうしても無修正にこだわる方は、少しリスクを冒してても海外の動画配信サイトを利用するしか今の時点では方法がありません。

別に無修正であるかどうかではなく、純粋にフェチ動画を楽しみたいということであれば、今のところDUGAが最も安全です。

最後に、DUGAでの動画購入方法について簡単に紹介しておきます。何か気に入った動画を見つけたら、試しに数百円しかかかりませんから、一本購入してみると良いでしょう。

結局、無料動画を探している人は実際に動画を購入したことがない人ばかりなのです。一度でも購入してしまえば、無料の動画を探す労力がバカみたいに思えますから。

気に入った動画があれば、DUGAの詳細ページで情報を確認して、右上の購入情報の所を見てみてください。
ここでのポイントは、どの形式を購入するのかということと、プロテクトを確認することです。

しっかりと確認しないと、後でレンタルではなくて買い取りにすればよかったなどと後悔することになってしまいます。

問題なければ、買い物かごに入れて決済をします。動画の買い方については、一度でもインターネット上で買い物をしたことがあれば同じやり方ですから、特に説明の必要はないでしょう。

実際に購入してみて、新たな世界があることを体験してみてください。仮にあなたに合わなくても、数百円のリスクしかありませんから。

購入の際には、無料の会員登録が必須になっていますので、まずは登録をしておきましょう。

>> みんな登録している無料会員について確認します

それでは、女性のオナニー動画を見て、あなたのオナニーライフを充実させてみてください。また、おすすめの動画があれば当サイトで紹介したいと思いますので、教えてもらえるとうれしいです。